積み重ねて新境地

流れゆくままに形態を変えていく

本性明かします。

※オタク、腐女子が嫌いな方閲覧注意

 

 

 

 

 

 

 

 

□現実逃避の弊害

フラストレーションが溜まったので、何かできることがないかなと思い乙女ゲームを買うことにしました。(唐突に爆弾)

 

 

もうね、乙女ゲームを25歳女がする恐ろしさよ。…最高だよねっ!

 

 

今更ですが私それなりのオタクです。こういうものはさらっと言うのがいいと思うのでさらっと言いますがBLGLも特に抵抗なくいける口。

 

 

ただ、基本は漫画とかアニメとして見るのが楽しいていうのが前提なので、キャラはいいけど話がなぁてなると見るのやめちゃいます。二次創作とかも読みますが世界観好きな穏便派なので、世界観否定が強いとなんだなかなぁてなります。

 

 

そしてコンプ魂が著しくないので「グッズ?使えんやつはいらないかな」と言う、お前まじで愛ある?てタイプです。本当にファッションオタクとか言われるとぐうの音です。ただ、オタクをファッションする意味ですけど(急に毒)

 

 

なのでぬるいオタクだと自覚がある分、オタクだと言ってもいいのか迷いこのブログでもずっと言いませんでした。オタク?ヲタク?みたいかゆるっとさなので「おいお前!浅い知識で調子乗るなよ!」とか言われるのが怖くてずっと黙ってました。基本根は小心者なんです…すみません。

 

 

しかも最近は、普通に恋愛して友達とディズニー行ったりパンケーキ食べるのを楽しむ人間になりつつあったんです。もうこれオタクから足を洗ったわ!と思ったあの日から4年。今急に思うのです。

 

 

 

あーヤベェ乙女ゲームしてぇわ!と

 

 

 

なんならBLでもいい、キャラ×キャラを見たい見たくてたまらない!何より今はあの頃の悶絶して足をバタバタさせちゃうあの感じが欲しい!そう多分欲求不満!(違う)

 

 

 

思い出すは、あの頃のほとばしる熱さ!本屋にスキップで向かう気持ち!ゲームを片手に変な笑い声を出すあの日々!

 

 

そんなことを思いはじめ気付いたら乙女ゲームAmazonでポチってました。怖いね親指で買い物できる時代て。

 

 

ただ、本当に衝動的にこれだわ!て直感で選んで買った乙女ゲームだったので、公式HPの動画を後で冷静に見てたらハッと気付きました。

 

 

 

 

乙ゲーキャラの名前上司と同姓同名だった

(一気に現実に引き戻されたよ…選びにくいわぁ)