積み重ねて新境地

関係ないことしれっと多め

皆ちゃんと考えてる?

□寸劇

私がもし35歳、独身女性だったら。

 

 

いちこは、スーパーのレジ前で考えていた。それは昨日まではなかった、苺の苗を発見してしまったからだ。無造作に置かれた苗を見ていちこの脳内では言葉が溢れる。

 

 

「もうそんな季節か」

 

「というか何でこんなとこに苗?」

 

「種じゃなく苗?」

 

「苺てどうやって育てるんだっけ」

 

「いや、植物なんて無駄無駄」

 

「でも苗まで育ってるなら…」

 

「それに後一つだけ残ってるなんて」

 

 

…なんか私みたい

 

 

 

とか言って、きっと悩む時間の短さ故に衝動的にその苗を買うんだと思う。そしてきっと必死になってその苺を育てて、うまく育った時には写真を撮ってこっそり泣くと思う。

 

 

だから何だて話なんだけど

 

 

そもそも何でこんな話になったかと言うと、友達と将来設計が大事だて話をしたんだよね。そしたら、思い浮かんだ未来苺の苗を買うてことだったんだ。

 

 

それ設計でもなんでもねぇよて。

 

 

なのに帰りの電車の中でバカ真面目に苺の育て方とか調べてるの。誰だよ苺の将来設計なんてしてるの。

 

 

後何の疑問もなく35歳独身て思ってスタートしてるからね、まず35歳までの将来設計見直さないといけない。

 

 

しかし、ライフプランなんて皆そんなもんだろて思ってたけど、友達は結婚時期とか子供産む年齢とか仕事復帰するとかちゃんと話し合ってたから

 

 

この浮かんだ苺の苗の話はこのブログにだけ書いとくよね。

 

 

素知らぬ顔して「確かにねー、子供産むと育てるのにお金かかるから今のうちにウンタラカンタラ」とかウンウン頷いて言ってたけど、私養育費苺に注いでたからね。

 

 

妄想で、「…なんか私みたい。」とか言っていちごに運命感じてる場合じゃないからね35歳のいちこ!

 

 

 

本当…ちゃんとして!

(自分に言い聞かせるための日記)