積み重ねて新境地

関係ないことしれっと多め

缶詰のフルーツて食べた瞬間わかるよね

□練習も大事

料理で一番大切なことは正確に量を図ることでも、愛情を込めることでもなく、経験だと思ってますいちこです。

 

 

実践に勝るものはない。全てこれにつきるし、もっというなら大事なのは慣れ。恋人間でこの言葉を出せば倦怠期感が漂い、険悪ムード待った無しですが料理においては大事。

 

 

というわけで、クリスマス本番で失敗しない為にも練習ケーキを作ろう!いぇい!パフパフ

 

 

 

本当は贅沢にイチゴを使いたいけど、この時期のイチゴはとても高く、もうこれ普通にケーキ買ったほうが美味しいんじゃ?みたいな問題に発展しかねないので、間をとってフルーツの盛り合わせを使うことに(夜中のスーパーで40%オフ)

 

 

フルーツの缶詰でも十分美味しいんですが、フルーツの間詰て圧倒的にフルーツの間詰なんですよね伝わるかなあのシロップ感。あれって洗ってシロップ作り直したのにつけたら味変わるのかな?…それは今度実践して見ますね。

 

 

というわけで、卵を買ってフルーツを買い小麦粉バターは家にあるので残りは生クリーム…今回は植物性と動物性の両方掛け合わせで行きます…ま、一番安いやつだけどね(急に本格捨てる)

 

 

なんやかんや1時間後

 

 

 

できたー!クリームの間に挟んだカスタードクリーム美味しい!見た目も完璧!ただ甘さがくどいので次は10グラム減らそう!よーしこれで本番はミスしないぞー!☆

 

 

 

届ける相手実家だけどな

(今年のクリスマスはケンタッキーさえ食べれればいいと思ってる)