積み重ねて新境地

関係ないことしれっと多め

年末の挨拶

□そんな歳になっちまって

日曜日はゆるっと過ごすつもりでしたが、部屋に届いた厳かな袋と目が合ってしまった為、昔お世話になった人にお歳暮を買いに行くことにしました。

 

 

今日はお歳暮一新だなと、デパ地下をぐるぐる回って悩みに悩んでたんですが、お陰で同じようにお歳暮で悩んでいる男性と何度すれ違ったか。

 

 

お歳暮選びで出会いに見つけたわてくらいその人と真逆ルートを延々回り、お茶屋の前ですれ違うみたいなことしてました。

 

 

 

最終的にハムかヨックモックのお菓子かで迷った末、ハムを購入することにしました。ビール好きな人だし、お歳暮にビール貰ったと言っていたので丁度いいかななんて。

 

 

気付けば選ぶだけで40分くらい経ってた…しかし同じように迷ってた男性は、お歳暮購入した後もグルグルしてました。迷いすぎじゃね。(人のこと言える立場ではない)

 

 

 

しかし買ったはいいものの

 

 

 

ハムって重いのね!

 

 

今日渡しに伺います!とか言った後に気付いたよねバカだった。向かうまでの道中

 

 

寒い、腕ちぎれる、寒い、ちぎれる、お菓子にすればよかった、お菓子、お菓子食べたい、ハムも食べたい、というかお腹すいたからなんか食べたいと後悔してました。

 

 

もはやお歳暮を渡しに行くはずなのに、味方の敵取りに行くくらい険しい顔をしていたと思います。感謝の気持ちどうしたて話。

 

 

 

それでも何とかたどり着き、無事にお歳暮も渡し終え、帰りはハムの重さがないせいかルンルンで帰宅!

 

 

 

と思いきや、お返しのお返し的な感じでケーキと袋にいっぱいのみかん大量に貰って帰りました。しかもかなり大量、その理由が「郵送じゃなくて自宅まで届けにきたから」て、何人かの知り合いは郵送で済ましてるて話も聞いてありがとうなんてすごい笑顔で言ってくれたんだけどその瞬間思ったよね

 

 

 

あ、郵送でもよかったんだ

 

 

 

て、みんな家近いしお歳暮手渡しにいってるよなて思うじゃん。そう考えたらむしろ先に電話して予定確認したとはいえ日曜のゆったりできるときに家まで伺って申し訳ないて話だよね。

 

 

まあでも、久しぶりに会えたのと元気そうな顔が観れたのでよかったんですけどね、みかんも美味しかったし(げんきん)

 

 

お歳暮は何かとめんどくさいこともありますが、感謝の気持ちは大切にてことかもしれませんね。

 

 

…あの男の人もお歳暮渡せてるといいけど

(最後に見たとき鮭一匹の前で佇んでたので、最終的に何を選んだのかだけが気になってしょうがない)