積み重ねて新境地

流れゆくままに形態を変えていく

海外ドラマあるある

□主要キャストがいなくなる

海外ドラマを見ている人ならば必ず直面する問題があります。それは、主要キャストがドラマの途中であっさりいなくなること。

 

 

海外ドラマは人気がでると1シーズン20話くらいのものが、シーズン8とかまで続くので年齢的なものなどを含めキャスト変更は仕方ないのかもしれません。けれどその裏は大体、結婚妊娠か契約揉めなので迂闊に調べてはいけない。

 

 

その為、私は新しい海外ドラマを見るとき必ずシーズンがいくつまで続いているのか確認し(打ち切りパターンもあるので)全てのシーズンのパッケージにうつる主要キャストに変更がないか見ます。

 

 

何故、こんなにも主要キャストにこだわるのか、それは私が好きな海外ドラマNCISという作品で、主要ヒロイン枠の方がシーズン1で殉死したことが衝撃だったからです。

 

 

もうえええ!!ですよ、すっごい長く続くシーズンだったのに、このメンバーいいなと思ったらまさかのシーズン1でいなくなる。話が面白いとなおさら辛いのはその後の虚無感。少しの間次のシーズンのキャラに馴染めなくて見るのを止めてしまいました。

 

 

その為、事前に変更を知ればそんな悲しみにも少しは耐性がつくと思い、主要キャストを確認するようになったというわけなんです。(そう考えると、FRIENDSてすごいよねずっとあのメンバーだもんね、そりゃ仲間内恋愛も複雑になるわ。)

 

 

余談ですが、私の中でキャスト変更衝撃はNCISが一番でしたが、二番目にはBONESの助手がピーになる回がランクインしています。あの時は、あの時で「シーズン3まできてそれはダメだろぉお」と声に出しました。おかげさまで友人から、その後出演するよと聞いてもなおシーズン4が見れないでいます(そろそろ雪解けしたい)

 

 

そんな訳で、不安解消の確認する癖をつけたはいいんですが、なんというかシーズン長くなると皆さん年齢を重ねるので、初見だとキャスト変更してるのか年取ってるだけなのか、パッケージだとよくわからないて時があるんですよね。まさかの無駄なパッケージ確認です。

 

 

かといってパソコンでキャストを調べると、スペース押した時にネタバレみたいなワードが出るので、たまにグーグルさんの予測変換を恨めしく思う時があったりもして…。

 

 

というわけで何が言いたいかというと、一新としてHAWAIFIVE-0というドラマを見始めましたよて話です。

 

 

 

勿論出てるパッケージも全て確認して、主要キャストも変更がないものでした。やったー!

 

 

 

 

と思ったのもつかの間

 

 

 

まだ未制作のシーズン8で主要キャストの2名が降板されてました。タイミング悪っ

 

 

 

でもさほどショックは受けてません、なぜなら

 

 

 

 

海外ドラマあるあるのもう1つにシーズン5以上は飽きて見るのやめがちというのがあるんd(長く見れば見るほどスキップしがち)