積み重ねて新境地

流れゆくままに形態を変えていく

つまるところそれは罠

□けたたましいとはまさにこれ

休みが続くと家から出たくないよね。けれどお腹ぶよぶよも困るので、新しく筋トレしてました。それがこちら

 

ジリアン・マイケルズの30日間集中ダイエット [DVD]

 

 

特に30日である必要性はないんですが、これがまたとんでもなくて、一回やったあとの筋肉痛へのカウントダウンが地獄。レベル1.2.3とあるけど2はプロ向け?とさえ錯覚する。なんなら1からおかしい。

 

 

ところで、こう言うダイエットDVDて基本的に音声が邪魔だなと思うこと多くないですか?「後ちょっと!」とか「背筋を意識して」とか説明さえも何回かやってると過程がわかるからうっとおしさを感じるんですね。

 

 

中でもこの吹き替えのうっとおしさは、ナンバーワンなんです。

 

 

 

イェアイェアと格闘技選手のように叫ぶわ、汗の匂いうーんたまらないっ!みたいなこととか、100キロの人もできたのよ!とか喋るんです。もう変態ただの変態鬼畜トレーナー

 

 

トレーナーの後ろで生徒のように2人が見本で動いてるんですが、お腹も足もバキバキすぎて恐ろしさしか感じない。画面の奥からの威圧感がすごい。

 

 

ただ、やはり効果はあってお肉が落ちていくのがわかるので、筋肉痛と戦いつつ週4のペースで鍛えていこうと思います。

 

 

余談ですが、筋トレマニアな友達にダイエット目的だとしたら筋トレてどのくらいでどの量やるべき?と聞いたら超回復という説明から小一時間話が続きました。

 

 

結果、筋肉好きな人に筋肉の話をはするもんじゃないと思いました。