積み重ねて新境地

流れゆくままに形態を変えていく

ミネストローネ

□今日は短く

今日はコンビニのミネストローネを食べました。ミネストローネをみていると、ネがゲシュタルト崩壊をおこします。

 

 

ミネストローネのネがかかしのように見えてくる。

 

 

北朝鮮のミサイル問題にネタとして触れるべきなのでしょうが、朝の通勤時間はやめてとしか言えることはありません。ミサイルより遅延の怖さを恐れる私は立派な社畜

 

 

どうでもいいですが、ミネストローネて正確に何の野菜を入れるかポトフ並みに謎です。

 

 

食べたミネストローネの中にキヌアのような種なのかよくわからないものが入っていたのですがあれは一体なんだったのでしょうか

 

 

あと、キヌアが私の思ってるキヌアと世間一般のキヌアが一致してるのかも謎です。そもそもキヌアであってるのかも謎。

 

 

世の中は謎だらけですね。

 

 

今この記事を書いてる私の顔は慈愛に満ちた毒気の抜けた顔をしてると思います。金曜だからといって特に何の予定もない、今なら仏像とか5時間くらい眺められる。そんな不思議な気持ちでいっぱいです。

 

 

人間ほどよく疲れるとほどよくおかしくなるもんですね。

 

 

オチ?…それはこの世の中に本当に必要なものでしょうか?(慈愛に満ちすぎ)