積み重ねて新境地

流れゆくままに形態を変えていく

2日続けて持ち越すてことある

□一難去ってまた一難とはこれのこと

昨日の悩みは今日の朝に消えたものの、また新たな悩みが発生しました。

 

 

しかも、昨日に続きまたも明日にならないと詳細がわからない悩みでした。どういうことー?ここまでくると謎しかない。一難去って一難を体現しすぎている。

 

 

おかしいな、私今年の夏はおとなしくしてたよ?ナイトプールだってリムジンだっていかなかったし、ファスも行かなかったし、祭りのまの字どころか外からする花火の音だけを酒のおかずにしたってのに。

 

 

あとファスてなんだ。

 

 

しかし、ここに書くと不思議なものでどんな悲劇も「なるようにしかならない」と少しだけ思えるんです。反省したら美味しいものを食べてポジティブに生きようと思える。

 

 

だってそう、このブログ文字だけ見たら悲壮感しかない。

 

 

よく自分より下のやつを見て、こんな奴がいるなら私の悩みなんて…ていう励まし方あるけど、私の場合は己で己を比較できるから。

 

 

なんだこいつ寂しい夏だなて思ったら死ぬほど頑張れるし、そんな悲しい夏にもやもやが乗っかったと思ったら尊い。励まし通り越して我ながら尊い

 

 

だってそんなやつの今日の一新なにかって、雨の日にレインブーツとみせかけたブーツをはいたことだよ…とんでもねぇ。

 

 

レインブーツですよて顔してるけど、冬のブーツだから足の中が湿気ですごいんだ。おかげで、雨で濡れてるのか汗で濡れてるのかわからないけど足びしゃびしゃになっちゃってんの。

 

 

蒸れるし、匂いでるし、びしゃびしゃだし、一体何からこの足を守れたのか教えて欲しい。

 

 

ちゃんとレインブーツ買おうて毎年思うんだけどね。思うだけ。

 

 

 

もう本当ね

 

 

 

何食べようかなて感じ(結局考えることはこれ)