積み重ねて新境地

関係ないことしれっと多め

泳ごう人の波

□もはや定番は2日まとめ

気づいたら木曜日、あれ水曜日どこ言った?て気づいたら毎日があっという間にすぎていきますね。

 

 

仕事してると早く金曜になれー!て思うけど、いざそうなると進むスピードが速すぎて焦る。もう8月ですね気分は6月だし、勉強の進み具合で言えば4月だよ。まあ焦る焦る

 

 

さてさて、そんな前置きはおいて一新をパパッと2つのせます。

 

 

1つはいつもと違う道を歩いたということ

 

 

…手抜きに思うでしょ?

 

 

この道を変えたことで何が凄いて、特に新しいお店とか気になるものが何も見つからなかったことだから。

 

 

そんなもんのっけるなよて話ですが、現実はジブリのようにいつもと違う道を通ったらトトロとかいないんです。しいていうなら仕事に遅刻しそうになったくらい。冒険もほどほどに。

 

 

 

それともう1つは欅坂のアルバムをなぜか入手しました。特にファンとかではないんですけどね。

 

 

正直アイドルの曲て映像ありきというか、動いてるアイドル込みで楽しいとかあるので、音源だけで楽しいかなと思ったんですが全くいらん心配でした。

 

 

凄くいい

 

 

アルバムの曲調が程よくばらけていて、全然欅知らない人も楽しめると思います。全体的に反抗的な曲が多いのでストレス溜まってる時にオススメ。

 

 

ちなみに私は、「月曜日の朝、スカートを切られた」が好きです。タイトルがとんでもですよね、火曜の朝にジーンズも切られたらどうしようて感じに強くていい曲です。(すっとぼけ)

 

 

 

□その妄想はもう病気

今日はもう1つ、一新とは関係ない話。

 

 

日常の中でつい妄想をはじめることがあります。そしてそれは毎回その時の現状と何の脈絡もなかったり、突拍子もない妄想であることが多い。

 

 

例えば電車移動中、この電車の上にトムクルーズがいたらどうしよう。とかそんな規模のもの。

 

 

しかしこれはまだ関連ある方で。

 

 

コンビニでレジ待ちしてる時に部族間戦争に巻き込まれたらどうしようとか。

 

 

朝起きたら右手がバウムクーヘンだったらどうしようとか

 

 

次の日に左手はパイの実だったらどうしようとか

 

 

そんなレベルのもの。んでもって、結局のところどの妄想も成り行きに任せるしかない。

 

 

ただ、朝起きて右手がバウムクーヘンだったら間違いなく食べるから、食べた後に生えるタイプのものなのか、取り替え式なのか、はたまたそれを食べても生命に関係あるのかどうかといった悩みにぶち当たる。

 

 

そうお題が突拍子もないくせに、やたら現実的に考える。

 

 

もしかしたら妄想することで、現実の凄いところや問題部分に目を向けるべきだという問題を投じているのかもしれない。

 

 

 

となると、右手がバウムクーヘンになる問題てなんだと思う?(未だに解けない謎)