積み重ねて新境地

関係ないことしれっと多め

妄想を飛び越えて家具屋編

□家具屋できゃっきゃ

人生初IKEAに行った時の話。

 

 

一新として初IKEAに行きました。

 

 

そうIKEAといえば妄想デート、500日のサマーみたいに、様々なシュチュエーションを引っ張り出してお互いがなりきる。

 

 

あの映画、後半のサマーが冷めた時は痛々しくて見てられなかった。

 

 

最初はIKEAの売り場の蛇口を押して「大変!家の水が出ない壊れたのかしら!」「大丈夫僕の家には2つもキッチンがあるんだ」「素敵!」なんてノリノリでしてたのに

 

月日が経ち、再び訪れた時の冷めかけのサマーたら「水が出ないぞ!」「……」と無反応。…女の気持ちが冷めた時の怖さをあそこに見た。まあでも同じお店で、似たことを繰り返す男に冷める気持ちは分からなくはない。しかも冷めかけならあの対応こそまさに真理。

 

 

だって女2人で行った私たちの会話は

 

 

「家のサイズはかってこればよかった」

 

「ネットで注文すれば」

 

「そっか、じゃあ写メとっといて」

 

「はいよ」

 

 

と、だだっ広い家具屋で、欲しいものだけを狙って着実に歩みをすすめ写真を撮っていたから。

 

 

あの時の私たちの姿こそ、500日のサマーにだって描かれなかった現実だと思う。

 

 

□三太郎の日

auユーザーの友達に付き添い、昨日はじめて三太郎の日という携帯のキャンペーンクーポンを使った。

 

携帯会社の無料キャンペーンて実は初めてで、待ってる間に友達が

 

 

「さすがにこれだけは悪いからシェイクも頼もうかな」

 

 

と言ってるのを聞いたり、周りで同じクーポンと違う商品を頼んでる人を見て

 

 

なるほど、日本人は無料の品を無料では貰わないんだなと実感しました。

 

 

 

結局友人は、ナゲットとシェイクとフルーリーを頼んで無料の恩恵を受けていました。

 

 

 

 

どうでもいいけど、フルーリーとシェイクを同時に頼むことて一般的なのかな

 

 

あれ同じジャンルじゃない?