積み重ねて新境地

関係ないことしれっと多め

同じ過ち

□何度も繰り返す

今日の一新は勉強について。試験を目標にコツコツとけれど気合を入れて勉強中です。

 

 

なので実際は、今日の一新というほど新しい取り組みということではないんですが、まあ覚えることは常に新しいことだから…ね?

 

 

ところで、そんな勉強なんですが、英語も漢字も同じくらい勉強していて思うことがあります。それは、新しい単語は覚えるのにとても時間がかかるということです。

 

 

子供の頃なら、もっとすんなり入ったはずの言葉も中々頭に入らず。まーたおまえか!と同じものに引っかかる。

 

 

そう、何より私が言いたいのは、このまーたお前かちくしょう!という相性の悪い単語が本当に頭に入らないことについてなんです!

 

 

すぐ頭に入る単語もあるんです。初めて見たのにすんなりと頭に入る言葉。

 

 

なのに、中々覚えられない単語とか漢字の部首などが出てくると、見事に引っかかる…しかも同じ間違え方をする。

 

 

まるで、「お前昔から本当かわんねぇな…そういうとこ」と、ちょっと呆れて、けれど懐かしむように、イケメンな昔馴染みに言われているような、そんな…綺麗なものじゃ全くないレベルの覚えの悪さ!

 

 

何故そんなに間違え方が同じなのか、我ながら自分自身を疑う。ちょっと嫌いになる。しかし五回まで来ると一周回って愛しさが出てくる。

 

 

そんな私は、果たして試験に合格できるのだろうか…。誰か、この迷宮ダンジョンの出方教えてください。後、呆れてくれる昔馴染みのイケメンもくださ