積み重ねて新境地

関係ないことしれっと多め

甘い誘惑

ハーゲンダッツと心の葛藤

4月15日、今日の一新はハーゲンダッツ「ストロベリーカスタードタルト」と「マカダミア&ラングドシャ

(この時点で、一新ではないことには触れず)

 

f:id:moggd:20170415125853j:image

 

ハーゲンダッツて買う時にいつも迷いがち、バニラかクッキー&クリームか、はたまたグリーティーか期間限定ものか…

 

けれど期間限定を食べて、少しコレジャナイ感を味わった時の悲しさは計り知れない。美味しくないわけじゃない、いやむしろアイスにしては美味しい、けどコレジャナイ感。

 

一日一新を決めたので今日も迷った…でも、期間限定に飛び込んで見ました。結果味は美味しい!

 

バニラに苺とクッキー生地入れたて感じでした。ん…カスタード?

 

むしろ伝えたいのは、チョコの方がコレジャナイ感があったことだった。やっぱり美味しかったけど。

 

□3秒の迷い

お菓子を買いに行く途中、えらく遠くから目線がちらほら合うおばあちゃんがいた。こんな時少しばかり困るんです。声をかけるべきか、でも知らない人だし、でもやたらと目が合う。

 

そんなことを思っていると、おばあちゃんは私の前にいた。おばあちゃん意外と歩くのが早い。

 

そして、すれ違う瞬間。

 

私は、咄嗟に目線をそらしてしまった。この時、私が佐藤栞里ならきっと挨拶していたに違いあるまいと思いつつ。

 

すれ違う瞬間の一瞬のスローモーションのような感覚は、恋愛でもなかなか起きない貴重な感覚だよなと今更にして思う。

 

ここで、考えることが後悔ではなくそんな事についてなのだから、私の心がいかに問題があるかわかる。

 

つ、次迷った時は挨拶してみよう。次の一新に備えて…!